会長挨拶
202104_三谷_正面笑顔2

千葉市P連会長 三谷 真

会員の皆様におかれましては、日頃より千葉市P連の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。本年度より会長を拝命いたしました三谷です。どうぞ宜しくお願い致します。

新型コロナウイルス感染症拡大からはや一年。未だに猛威を振るう中、学校現場やご家庭においても様々な制限を強いられ、教育活動そしてPTA活動が思うように出来ない状況が続いています。その中で子どもたちの学びや遊びといった日々の活動は止まることがない現状に、皆様のご苦労は絶えないかと思います。

子どもたちが元気に学校へ通っていられるのは、家庭・学校・地域の皆様が連携をとり、共に助け合いながら日々活動をしておられるからだと思います。保護者の一人として改めて感謝すると共に、会長という立場から今の時代にあった連携・運営方法を現場の声を聞きながら考えていきたいと思います。

千葉市P連は様々な情報が集まる場であり、また皆様の声を行政へ伝えられる組織でもあります。市P連は何をしているのか?加入しているメリットは?などの疑問にも、広報紙やホームページ等でお伝えしていきたいと思います。

昨年度、大塚前会長の発案で新たに設けられた特別委員会で、委員長を務めておりました。この委員会では、「PTA活動の今日的課題への対応」として、主に2点に取り組みました。一つ目は日頃の活動へ参考となる啓蒙的なポスターの作成。もう一つは、新入会の方へのPTA紹介を収めたDVDを作成しました。多くの皆様に目にして頂き少しでもお役に立てればと思います。

本年度も私たちは「育もう 子どもの心に夢と希望と優しさを」をスローガンに掲げ、会員の皆様とともに活動の推進を図って参ります。

子どもたちに笑顔を。それには保護者・教職員が子どもたちに笑顔を見せていかないといけません。千葉市P連はそのお手伝いが出来るよう努めてまいります。何かお困りごとがありましたら、お気軽にご相談下さい。

今年一年どうぞよろしくお願い致します。

活動報告

  1. 市長に手渡し
    11/12(木)市P連大塚会長は、皆さんからいただいた教育予算拡充要望の署名(6,805枚、2万99...
  2. 10月28日(水)、千葉市民会館大ホールで、第34回市P連研究大会を開催しました。
  3. 今年13年ぶりに千葉市で開催予定だった関東ブロック研究大会ですが、関東地方直撃の台風のため中止にな...

アーカイブ