会長挨拶

市P連会長
大塚 義生

 会員の皆様におかれましては、子どもたちの健やかな成長のため、日々ご尽力をいただいていることに心より敬意を表します。また、日頃より市P連の活動にご理解とご協力をいただき、感謝申し上げます。本年度引き続き会長を務めさせていただきます大塚義生です。どうぞよろしくお願いいたします。
 さて、近年、子どもたちを取り巻く生活環境は大きく変貌しております。目まぐるしい科学技術の発展により、現在ある職業が今後なくなっていくと予想されています。また、若者に急速に浸透しているSNS等については、便利である一方で様々な弊害が報告されております。
 このような状況の中で、我々保護者はPTAという組織のもとで結束し、今の社会現象を正しく認識し共有することが重要であると考えます。子どもたちの「健やかな成長」は、学校と地域・家庭が力を合わせてはじめて成し得るものと思います。
 市P連では30年度も「育もう 子どもの心に夢と希望と優しさを」をスローガンに掲げました。
今後も、本市行政・教育委員会、学校の先生方や地域の皆様、そして何より子育て中である保護者の皆様と連携し、子どもたちが夢や希望を持てるよりよい教育環境づくりを目指して、様々な課題の解決に取り組んでまいります。
 今、市P連では、事業や活動の中身を「見える化」しようとする取組を始めました。もっと積極的に我々の思いを伝え、これまでの具体的な実績を紹介しようと考えています。皆様のお手元に配布する広報紙やホームページをご覧いただければ幸いです。
 また、本年度の重点目標として、2019年にこの千葉市で開催する日本PTA関東ブロック研究大会「千葉市大会」の準備を進めているところです。この大会は関東ブロックの16の県・政令市から約2000人の仲間が結集し、交流を図る大会です。来場された方々に「千葉市に来てよかった」「学んだことを試してみよう」と思っていただける、そんな大会にしていきたいと思います。そのためには役員だけでなく会員の皆様のお力が必要です。
 最後に、千葉市P連は「子どもたちの笑顔」を一番に考え、会員同士が共に助け合い協力しながら活動を進めていきます。今後とも多くの皆様が市P連の活動や事業にご参加くださるよう役員一同お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

日本PTA関東ブロック研究大会



ピックアップ記事

  1.  第66回日本PTA全国研究大会兼第50回関東ブロック研究大会 新潟大会が、「教育は未来を拓く 新潟...
  2.  本年度発足した「子どもたちの豊かな育ちと学びを支援する教育関係団体連絡会」、通称「子ども支援千葉市...
  3. 10月7日(土)午前9時から千葉公園体育館において、第40回バレーボール大会を開催しました。

アーカイブ