会長挨拶

市P連会長
大塚 義生

 会員の皆様には、日頃より市P連の活動にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 先日の総会にてご承認いただき、会長を務めさせていただきます大塚義生です。
 少し自己紹介いたします。本年度、花見川一小と二小が統合し、新たに開校した花見川小学校が市P連に仲間入りしました。私はその初代PTA会長となりました。意を新たにして臨む覚悟でおります。
これから一年間どうぞ宜しくお願いいたします。
 総会を経て、新体制による29年度の市P連の活動が始まりました。これまでに先輩方が築いてくれたものをしっかりと引き継ぎ、新役員一同協力して今年度の活動に生かしていきたいと思います。
 29年度の活動方針は「育もう 子どもの心に夢と希望と優しさを」をスローガンに掲げ、

  1. 家庭・学校・地域が互いに連携し、心身ともに健全な子どもを育むPTA活動を展開する。
  2. 子どもたちが安全で安心して成長できる教育環境の整備・充実に向けたPTA活動の推進に努める。
  3. PTA活動の一層の充実のため、活動しやすい環境作りを進め、会員の資質と連携意識の向上に努める。

といたしました。
 われわれ大人の役割は、将来を担う子どもたちが夢と希望を持てる環境を創り、思いやりの心を持ったやさしい人に育てていくことだと思います。
 そして、子どもたちの「健やかな成長」は、学校と地域・家庭が力を合わせて初めて成し得ます。今後もわれわれ市P連は、行政や教育委員会の皆様、各学校の先生方や地域の皆様、そして何より子育て中である保護者の皆様方と連携し、子どもたちが明るく楽しく学校生活を送り、みんなの笑顔があふれる地域にしていきたいと考えます。
 特に本年度は、平成31年度に予定されている関東ブロック研究大会千葉市大会の準備に本格的に取り組むことになります。
 これまで以上に、各区P連の皆様・各学校の単Pの皆様、そして保護者の皆様と強いつながりを保ち、更なる連携を取りながら様々な課題に取り組んで参りたいと思います。皆様の地区で起きている課題や相談事など、お気軽に市P連にお問い合わせください。そして市P連の活動への積極的なご参加を役員一同お待ちしております。
 最後に、千葉市P連は「子どもたちの、子どもたちのためのPTA」である事を念頭に、「子どもたちの笑顔」を一番に考えて、共に助け合い協力しながら活動を進めます。今後とも皆様のご理解とご協力宜しくお願いいたします。

日本PTA関東ブロック研究大会



ピックアップ記事

  1.  本年度発足した「子どもたちの豊かな育ちと学びを支援する教育関係団体連絡会」、通称「子ども支援千葉市...
  2. 10月7日(土)午前9時から千葉公園体育館において、第40回バレーボール大会を開催しました。
  3. 9月7日付で市内各小中特別支援学校のPTA会長様宛に、11月10日(金)千葉市民大会大ホールで行いま...

アーカイブ