千葉市PTA安全互助会

千葉市PTA安全互助会とは?

1.安全互助会の目的

万一の事故や災害に備え、PTA会員が互いに助け合い、安心して活動できる体制づくりが必要です。本会の目的は、「加入PTAの活動中に発生したPTA会員の負傷、後遺症、または死亡や物損事故など(これらを『災害』という)に対する補償金給付のほか、会費から役員会が特別に認める事業への支出を行い、PTA活動の円滑な実施に資すること」としています。

2.安全互助会の構成員(会員)

本会の構成員(会員)は、千葉市PTA連絡協議会に所属する単位PTAとし、単位PTAごとの団体入会とします。

3.安全互助会の会費

一世帯あたり120円(×世帯数)ですが、そのうち、91円を損害保険料とし、29円を会費としています。

4.見舞金・保険金の給付対象者

会員(保護者・教職員)はもちろん、児童・生徒、会員と同居の親族、講師、指導者など、PTA行事への参加が事前に認められている者とします。

※詳しくは4月に各学校に1冊ずつ配布されている「手引き」をご覧ください。

5.その他(見舞金など)

補償対象とならなかった事故の場合でも、見舞金を支払う必要があれば審査委員会で決定します。

6.PTA活動への助成

相互扶助の考えから、会費(1世帯29円×世帯数)を集めて運営する互助会予算から市や区のPTA活動への助成を行っています。例えば、各区P連へは、毎年加入校数×4000円(令和2年度は5000円)を助成し事業の運営を助けています。

P連より おしらせ

令和2年度からは、PTA会員の皆様の要望にお応えし、さらに幅広く保障を充実させた内容になりました。これまでも熱中症やけがなどPTA活動で起こりやすい事故・災害の保障が特に充実していましたが、バザー等での食中毒対応やトラブル時の弁護士相談窓口(無料)なども加わりました。

安全互助会事務局の連絡先

千葉市PTA連絡協議会 事務局 TEL 043-245-5863
保険取扱代理店 ㈱エーワイエージェント TEL 047-397-8182

活動報告

  1. 市長に手渡し
    11/12(木)市P連大塚会長は、皆さんからいただいた教育予算拡充要望の署名(6,805枚、2万99...
  2. 10月28日(水)、千葉市民会館大ホールで、第34回市P連研究大会を開催しました。
  3. 今年13年ぶりに千葉市で開催予定だった関東ブロック研究大会ですが、関東地方直撃の台風のため中止にな...

アーカイブ