Topics一覧

熊谷市長へ大塚会長から署名を提出しました!

 本年度発足した「子どもたちの豊かな育ちと学びを支援する教育関係団体連絡会」、通称「子ども支援千葉市連絡会(事務局:千葉市教職員組合)」には千葉市PTA連絡協議会をはじめ、千葉市小・中学校校長会や教職員の会、子ども会など教育関係14団体が加盟しています。
 市P連でも各学校のPTA会員の皆様に9月に教育予算拡充を求める署名協力をお願いしていましたが、14団体全体で19,900筆の署名が集まりました。お忙しい中、皆様ご協力ありがとうございました。
 去る11月22日(水)に千葉市役所3階応接室にて、大塚市P連会長は関係団体の代表の皆さんとともに、熊谷市長に直接署名を手渡ししてきました。
 一人一人の力は小さいけれど、単Pの力を結集したら大きな力となります。「我が子のため」はもちろんですが、未来ある「子どもたちのため」に会員の皆さんと共に私たち市P連は行動していきます!

熊谷市長に集まった署名を渡す大塚会長

関連記事

ピックアップ記事

  1. PTAってな~に? PTA紹介動画出来ました

活動報告

  1. 千葉市P連の特別委員会にて、「役員になったけど、PTAのことよくわからない」「PTAの説明をどうした...
  2. ・PTAにもネット環境が欲しい。オンライン会議がしたい。
  3. 11月15日(月)、三谷市P連会長が市長を訪問しました。
  4. [vc_row][vc_column][vc_column_text]2020年度千葉市P連特別委員...
  5. 市長に手渡し
    11/12(木)市P連大塚会長は、皆さんからいただいた教育予算拡充要望の署名(6,805枚、2万99...
  6. 10月28日(水)、千葉市民会館大ホールで、第34回市P連研究大会を開催しました。

アーカイブ